那智の滝へ

posted in: Kids 2010 | 2

100812.jpg
△▲画像クリック スライドショー▲△
2010.08.12
台風の接近で天候が不安の中、
日本サッカー協会のシンボルマークヤタガラスで有名な
和歌山県の熊野へ、家族で行ってきました。


心配された台風ですが日本海にそれ、
名古屋で新幹線から特急南紀に乗り換えた頃
多少激しく降っただけですみました
特急南紀では運転席の直ぐ後ろ、最前列の席と
電車好きキッズ達にはヨダレもんの席
しかし、南紀は遠い。
朝6時過ぎに家を出て、電車を乗り継ぎ紀伊勝浦の到着したのは
13時42分、7時間以上時間がかかりました。
ここから熊野交通のバスに乗換え、念願の那智の滝へ。
あの有名な赤い三重塔と那智の滝を見ることが出来ました
お盆休みでどこも満員でしたが、
何とかとれた宿泊施設は、入り組んだ入江の一つがまるまるホテルになっていて
古いながら雰囲気の良いところでした。
磯釣り体験もできたのですが、体力的にきつく断念。
(色々あり11日のAM2時過ぎから42~3時間起きっぱなしだった)。
晩ご飯に出た、まぐろステーキと茶碗蒸しが絶品でした
2日目につづく

この日はカメラの設定がRAWになってなくて
気づいたときに泣いた

2 Responses

  1. たっきー

    釣りボウさん、お久しぶりです。
    体調を崩していたようですが、大丈夫でしょうか?
    無理をなさらないでくださいね。
    那智の滝、行かれてましたね。
    釣りボウさんのブログを見たとき、先越されたって思ってました:mrgreen:
    僕らが行った日も雨の後で、水量が多く圧倒される荘厳さと、
    緑の美しい林の中に神秘的な魅力を感じさせてくれました。
    日光東照宮と華厳の滝のような、歴史と趣がありますね。

  2. 那智の滝に行かれたんですね。
    私も今年の6月にうちの奥さんと初めて行ったのですが、ちょっと神秘的な感じで感動すら覚えました。
    世界遺産に指定されているだけのことはあって木立と滝は素晴らしくて、また違う季節にでも行ってみたいなぁって思っています。

Leave a Reply

CAPTCHA