クリスマスケーキ2013|お菓子教室

posted in: Delicious?, Slideare | 0

2013.12.15
12月のお菓子教室といえば、クリスマスケーキ!イチゴいっぱいのオシャレなの作るんだ

まずはスポンジ生地作り。クリスマスケーキは飾り付けがメインなので、大変な卵の共立ては文明の利器(ハンドミキサー)を使う。
いつもは手がプルプル震え筋肉痛になりそうになる作業がとってもラクチン。

型に入れ生地を焼き、焼きあがった生地のカットという最初の難関。
厚さ5cmにも満たない生地を水平に3枚に切る。一緒にやる後輩君は、初めてなので2枚にカット。

まずはカット練習(お試食)用に用意してあった生地で後輩君が練習。
自分もイキナリ本番は怖かったので、後輩君のが練習で半分に切ったものを更に半分に切る練習をしてみる(自主的に)。。。あれ?奇跡の1回!意外とうまくいってしまった

練習でうまくいったからといって本番ではどうじゃろね

カットしたスポンジの1枚目にはジャムを塗り、2枚目にはイチゴと生クリームを。

スポンジ生地を重ねる
カット練習につかった試食用

 全体を綺麗にナッペして、いよいよ飾り付け。

事前に考えていたのは、イチゴを沢山真ん中に飾り、外周をふんわりと雪をイメージした丸いクリームで囲む予定でしたが、先生のお手本のを見てどうしてもソバ(モンブランクリーム)をのせたくなり、急所変更。
配置やイチゴなど散々悩み、出来上がったのがこの子です。

クリスマスケーキ 2013
クリスマスケーキ 2013

 クリームコテコテで、イチゴは少しだけになっちゃった

難しいスポンジのカットや、苦手だったクリームの絞りをいろんな方法を試してみたいなど、不良生徒は上手くなってきたような錯覚からかなんだか凄く前向き、ますますお菓子教室が楽しくなってきた

今年も1年楽しい教室をありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください